シェフの秘密基地

萬焼(まんしゅう)・パスタ・ロールケーキなんでもござれ!愛知県刈谷市「キッチン工房 丸来」の最新情報をお届けします!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

プロフェッショナル

私、シェフが昔から一番好きな言葉。

『 プロフェッショナル 』

そんなプロフェッショナルに遭遇しました。


昨日の土曜日の出来事。

丸来では、1階のホールで貸切パーティーがありました。
年配のお客さんの集まりで、かなりお酒も出ました。
そして、お客さんの中の一人(普段お酒を飲まれない方)がお付き合いで
お酒を飲んだらしく、パーティーの終わりがけに意識を無くしてしまったのです。

呼びかけても返事もなく、あぶら汗をかいている。
口から泡を吹いているような…
素人が変に動かして何かあっても大変なので119番で救急車を呼びました。

救急車は3分もしないうちに到着し、隊員の人が降りてくる。

ここで隊員の人とほぼ同時に、一人の男性がお店の中に入ってきました。

男性:「私は刈総の医師です。私に何かできれば…」

刈総とは、お店のすぐそばにある刈谷豊田総合病院。
男性は、内科のY先生だったようです。(後から病院に聞きに行きました)

Y先生は、車でお店の前を通りかかったら(病院での仕事帰りでしょう)救急車
が停まっていたので、応急処置ができないかと、とっさに車を停めて駆けつけ
てくれたんだそうです。

お客さんはすぐに意識をとり戻し、救急車の中でいろいろ診察を受け、病院へ
行き再び検査をしたようです。

そして夜11時ごろには駐車場に停めてあった先生の車がなくなっていました。
ずっとY先生は付き添っていてくれたんでしょうね…

病院にいる時だけでなく、常に医師としての自覚プライドをもっている人
なんだと感心しました。

まさに医師の鏡ですね!
そんなプロフェッショナルに胸が熱くなりました!

Y先生。  ありがとうございました…

 

スポンサーサイト

| 今日の出来事 | 07:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://maruraichef.blog18.fc2.com/tb.php/267-e1dab27b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。